本文へ移動

2016年以前のブログ

2016年のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

桃の節句

2016-03-03
三月に入って、三日連続の大雪に見舞われました
まるで、暖冬だった分を、大急ぎで帳尻合わせをしている様な気がします
 
今日は、桃の節句、お雛様です
我が家には、二組の七段飾りがあるので、飾り付けが大変です
 
いっそ、階段に紅いもうせんを敷いて飾ろうかと思うのですが、二階には住人がいるので
そうもいきません
 
今年もお雛様に出逢えて、嬉しい桃の節句です

三月

2016-03-01
三月の声を聞いた途端、大荒れの角館です
昨日までは雨模様だったのに、真冬並みの天気です
 
今日は高校の卒業式で、せっかくの晴れの門出が気の毒です
 
今の世の中、想定外の事が多すぎて、びっくりの連続です
マイナス金利など、誰が予測したでしょうか
 
預ける側にとっては不利でも、借りる側にすれば、最大のチャンスです
住宅ローンも、過去最低の金利です
このチャンスを生かして、住宅を建てる人が増えてくれたら有り難いのですが
 
 
 

誕生日

2016-02-25
社長の誕生日のお祝いに、息子が食事に連れて行ってくれました
美味しいお酒と料理に満足して帰って来ました
ただ、何処へ行っても知っている人達と会う為、なかなか家族だけでゆっくり楽しむことが出来ません
でも、そんな気持ちが嬉しく、上機嫌で帰って来ました
 
いろんな人達に祝ってもらい、嬉しい事です
 
先日、実家の近くで火災があり、知っている人なので気の毒でなりません
原因は何にしろ、冬場の火災は雪囲いで逃げ場がないのが現実です
囲いをするにも、玄関の他にもう一か所逃げ道を作っておかなければ、大変なことになります
 
まずは火災を出さない事、火事は全財産、人の命も奪ってしまいます
気をつけなければ

二月

2016-02-12
二月はもともと日数が少ないため、アッと過ぎてしまうような感覚ですが、
今年は特に早いような気がします
気が付いたら、もう中旬になってしまいました
 
世の中、あまりにも色々な事件や話題が多すぎて、一週間前の出来事が、何か月も前の事の様に
感じられます
 
県南地方では、今が小正月行事真っ盛りです
角館は、雪が少ないので少し心配ですが、横手は、今年に入って三回も雪下しをしたところもあり
距離的にはそんなに離れていないのに、こんなにも違うんですね
実際、横手に向かっていくと、雪の多さにびっくりしました
 
でも、雪が少ないと小正月行事も出来ないので、恵みの雪かもしれません

二月

2016-02-01
今年は、一度も雪下しの依頼がないまま二月に入ってしまいました
日本列島のあちこちで、大雪のニュースが流れますが、角館はとても楽な冬です
 
除雪作業を請け負っている会社にすれば、困った事です
草彅建築も、一月、二月はまるっきり雪下しの作業なので、今年は困ったものです
ケガの心配はしなくていいのですが、、、
 
二月一日は、角館では三十三歳、四十二歳の大厄払いの日です
三十三歳の女性陣のために、男性陣が神明社の雪寄せを頑張っていました
 
いつもの二月一日は大荒れなのですが、今年はとても穏やかです
どうか皆様に、神様のご加護がありますように
 

有限会社草彅建築
秋田県仙北市角館町上菅沢
332番地の9
TEL.0187-54-3093
FAX.0187-54-3093

-------------------------------
1.新築工事全般
2.リフォーム工事全般
3.オール電化住宅専用工法
「ファースの家」

------------------------------

 
TOPへ戻る