本文へ移動

2016年以前のブログ

2016年のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

生かされている幸せ

2016-04-06
町内で続けて不幸があり、今更ながら歳の順序ではないなと思います
私の後に癌になり、私より先に亡くなっていく人があまりにも多く、残念でなりません
 
このところの陽気で、角館で一番最初に咲く桜が開花しました
この分だと、20日頃に満開になってしまうのではないかと心配しています
 
今年も、桜を愛でるチャンスを与えてくれた神様に感謝です

春本番

2016-04-01
今日から4月 いよいよ春本番のような陽気が続いております
 
桜の花は、まだまだ蕾が固く閉じているのに、近所のお客様たちが「いつ花見やる?」
咲く前と、咲いてからと、散り際と3回花見をするそうです
それも、我が家の桜の花見です
 
はたして本当に花を見たいのか、それともお酒を飲みたいのか、聞かなくてもわかりそうな事ですね
 
日本人の大好きな桜の花は、幸せを運んでくる花なのかもしれません
 
今年は開花も早まりそうです

誕生日

2016-03-27
誕生日のお祝いに綺麗なお花をたくさん頂きました
花瓶が足りなくて、急いで買いに走ったり、焼酎のボトルを花瓶にしたりしました
玄関は、春が来たような華やかさです
 
遠く離れた友人から、誰よりも早いバースデーメールが届きました
一日早いお祝いだったけど、心使いが嬉しくて、一日早いとは言えませんでした
 
ブログを読んで、来年は26日にお祝いメールをくれるかもしれません
私にとって、1年で一番嬉しい一日です

花だより

2016-03-22
日本列島のあちらこちらで、桜の開花便りが聞こえてくるのに、昨夜の角館はしんしんと
小雪が舞っていました
気温も20度近くになったり、10度以下だったりと、安定しない毎日です
 
半年ぶりに、被災地を廻って来ました
元の風景とはあまりにもかけ離れてしまい、巨大な防潮堤だけが目に入りました
街並みと呼べるのは、まだまだ先の事だと感じて来ました
 
5年前にライオンズクラブで参加させて頂いた、桜の木を植える活動「桜ライン3.11」
あの時植えた桜の木が、立派に根を張り、蕾をつけていました
 
桜が咲いた頃に、もう一度逢いに来ようと思いながら帰路につきました

3・11

2016-03-11
悪夢のような出来事から5年、あの日も今日のような雪がちらつく寒い日でした
5年たった今でも、自分の目で見てきた被災地の光景は、忘れることが出来ません
 
我が家には、隣近所の人達が避難して来ました
電気は止まっても、蓄熱暖房機の為寒くないのです
 
秋田は津波がなかった分、被害も少なかったけれど、あの怖さは言葉では言い表せない位
恐ろしい体験でした
 
いまだ、自宅に帰ることの出来ない人達が、一日も早く元の生活に戻れます様に

有限会社草彅建築
秋田県仙北市角館町上菅沢
332番地の9
TEL.0187-54-3093
FAX.0187-54-3093

-------------------------------
1.新築工事全般
2.リフォーム工事全般
3.オール電化住宅専用工法
「ファースの家」

------------------------------

 
TOPへ戻る