本文へ移動

2016年以前のブログ

2016年のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

山の恵み

2016-06-14
このところ、連日のようにおきるタケノコ採りの遭難と、クマによる悲しい出来事
警察は、入山しないように呼び掛けているものの、一向に事故は減らない
山に行かない私は、こんなにクマの被害が出ているんだから、行かなければいいのに
と、簡単に考えてしまう
 
そう思っていたら、知り合いの方や、友達からタケノコが届いた
採りたてをごちそうになると、何とも言えない旬の味が、口の中に広がった
 
クマと遭遇するかもしれないのに、どれだけ難儀して採ってきたのかと思うと
こんなに頂いてもいいのかな?と思ってしまう
 
山の恵みに感謝しながら、ご馳走になります
 

母の日のプレゼント

2016-05-26
思いがけず娘から、北海道旅行という母の日のプレゼントを頂きました
夫婦で歩く旅もいいけれど、女子旅は、買い物の感覚も一緒だし、時間をせかされなくて
すむので、ゆっくりした気分になります
 
中でも旭川駅の素晴らしさに、感動して来ました
天井も、外壁も、小さな沢山の板で作られていました
階段の横の壁面には、1枚、1枚ローマ字で多くの方々の名前が刻まれていました
 
タクシーの運転手さんに話したら、あれは募金に協力してくれた皆さんの名前が刻まれて
いるんですよ、と、教えてくれました
だから、自分たちの駅として、愛着がわくんですね
 
思わずシャッターを押していたら、やっぱり建築屋さんのお母さんだね  と言われました
何だか研修旅行の様ですね
 
 

足利フラワーパーク

2016-05-08
久しぶりの連休を利用して、前から行きたいと思っていた「足利フラワーパーク」に出掛けて来ました
テレビや雑誌で見るのとは違い、自分の目で見る藤の花は、何とも言えません
藤の花の甘い香りと、まるで藤のシャワーの様な感覚に、入った瞬間に歓声を上げてしまいました
 
あまりの人の多さにびっくりしましたが、もっとびっくりしたのは、日本語があまり聞こえてこない
という事でした  対応する従業員も、中国語や、英語の応対に四苦八苦していました
ホテルでも、日本人より外国人の方が多く、これまたびっくりでした
 
まるで自分たちが、異次元の世界にいる様でした

桜色

2016-04-22
このところの陽気で、桜が一気に開花しました
角館は、至る所に桜の木が植えられており、街を歩くと、頭の上に桜が舞い降りてくるような
錯覚におちいります
 
桃色という言葉はあるけれど、角館の町には、桜色という言葉がぴったりです
桜色に染まった、素敵な角館の街並みです
 
写真は、今朝の武家屋敷と、桧木内川堤です
 
 

桜祭り

2016-04-16
東日本大震災から、まだ5年しか経っていないというのに、又も日本列島を襲った熊本地震
強い余震が続く中、どれほど不安な気持ちでいる事か心が痛みます
これ以上、被害が拡大しませんよう、祈るだけです
 
今日から、角館の桜祭りがスタートしました
暑かったり、寒かったり、時には雪が積もったりと、目まぐるしく変わる天気に
桜の開花も予想がつきません
それでも、武家屋敷通りの枝垂れ桜が、少し咲き始めました
この寒さだと、見ごろになるのは、まだ1週間もかかりそうです
 

有限会社草彅建築
秋田県仙北市角館町上菅沢
332番地の9
TEL.0187-54-3093
FAX.0187-54-3093

-------------------------------
1.新築工事全般
2.リフォーム工事全般
3.オール電化住宅専用工法
「ファースの家」

------------------------------

 
TOPへ戻る