本文へ移動

ブログ

2018年のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

小正月行事

2017-02-13
今年は例年より積雪が少なく、雪下ろし作業はないと思っていたけれど、ここ2~3日の
雪で雪下ろしの依頼が数件入ってきました
今日から数日は雪下ろし作業です
 
でも、雪下ろしをしてから天気のいい日が続くと、何だか申し訳なくて請求書を出すのをためらってしまいます
ともあれ、事故がないように祈っています
 
小正月行事が続いておりますが、角館も今日、明日の2日間火振りかまくらが行われます
雪のない火振りかまくらは、情緒がないのでやっぱり雪は必要です
自然の恵みに感謝して、楽しみたいと思います

2月1日

2017-02-01
あっという間に1月が終わり、今日は2月1日
角館町では、2月1日は33歳、42歳の厄払いの日です
必ずと言っていいほど天気が荒れるので、もう少し天気のいい日にやったらいいのに
と、思っていました
 
先日新聞を読んで、なるほどと思いました
厄年の人のいる家では、2月1日を2回目のお正月としてお祝いするのだそうです
そうすることで、もう一つ歳を重ねた事にして、厄を払うのだそうです
 
それで厄が落とせるのなら、少し位天気が悪くてもかまいませんね

うれし涙

2017-01-23
角館は今年は例年より積雪が少ないけれど、同じ県南でも横手方面に行くと、とんでもない位の
積雪にびっくりしてしまいます
雪には慣れているけれど、あまり多くは降ってほしくありません
 
大相撲初場所で、稀勢の里が優勝を決めた瞬間、何の関係もないけれど嬉しくて、一緒に泣いてしまいました
インタビューで流した大粒の涙は、多くのファンの涙のような気がします
日本人力士として、強い横綱に期待しています
 
稀勢の里にあやかって、お祝いのお酒に酔いしれました

冬将軍

2017-01-12
積雪ゼロの状態から一転、冬将軍の到来となりました
日中も温度が上がらず、真冬日の状態です
 
おとといまで温度が高く、このまま降らないような気がしたのに、やっぱり忘れないで
雪が降って来るんですね
 
これからが、雪との戦いになります
どうか、雪の事故がありませんように
 

お悔み

2017-01-08
新年に入ってまだ1週間しか過ぎていないのに、3人のお客様の葬儀に参列してきました
あまりの多さに困惑しています
 
長寿社会の中、順序が逆になることも少なくありません
 
ある家の娘さんが、いつもおばあちゃんに言っているそうです
バッチャ、順序どおりだよ
わかってる おばあちゃんはそう答えるそうです
 
でもその家でも、順序が逆になってしまい、おばあちゃんではなく、父親が先に亡くなって
しまいました
こればかりは、順序通りにはいかないものです
 
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします

有限会社草彅建築
秋田県仙北市角館町上菅沢
332番地の9
TEL.0187-54-3093
FAX.0187-54-3093

-------------------------------
1.新築工事全般
2.リフォーム工事全般
3.オール電化住宅専用工法
「ファースの家」

------------------------------

 
TOPへ戻る